に投稿

オーダー腕時計をプレゼントするなら追加したい誕生石の意味とは?

「オーダーメイドの腕時計をプレゼントしよう!」
「でも、どんな腕時計にしようか悩むなぁ…。」

素材やテイストを自分で決められる、オーダーメイドの腕時計。

しかし、自分で決められるからこそ、どんな素材を使おうか、何色の文字盤にするか、悩んでしまいますよね。

実は、オーダーメイドの腕時計には、誕生石を埋められることをご存知ですか?それぞれの生まれ月には宝石が決まっていて、誕生石と呼ばれています。自身の誕生石を身につければ、幸せが訪れると言われています。

 

また、それぞれの誕生石には、守護石とは違った効果もあると信じられています。
今回はそれぞれの誕生石の効果について、簡単にご紹介します。

これを読めばあなたも、オーダーメイドの腕時計に誕生石を埋め込みたくなってしまうことでしょう!

 

■それぞれの誕生石に備わっているもう1つの効果?

早速1月の誕生石から、紹介します。

・1月:ガーネット
宝石言葉は、真実、友愛、忠実などです。

想像力、物事を見抜くパワーが高まります。

また、苦難に耐えて目標を達成できるでしょう。

・2月:アメシスト
宝石言葉は誠実、心の平和。心の苦痛や怒りを取り除きます。

司祭や仏教の僧侶が身につけていることでも有名です。

それを聞いただけでも、パワーがありそうな宝石ですよね。

・3月:アクアマリン
宝石言葉は勇敢、聡明など。話やコミュニケーションが上手になります。

そのため、幸せな結婚を約束し、たとえ夫婦の危機が訪れても仲直りさせてしまう魔力を秘めていると言われています。

・4月:ダイヤモンド
宝石言葉は清浄無垢。自身が深まり、ポジティブに考えられるようになります。

・5月:エメラルド
宝石言葉は幸福、幸運。癒しの力を持つと信じられていて、クレオパトラも愛した宝石です。

直感力、精神力を高め、行動を成功に導きます。

・6月:ムーンストーン
宝石言葉は愛の予感、純粋な愛。乳白色の優しい印象のこの宝石はイライラを鎮めてくれます。

・7月:ルビー
宝石言葉は情熱、威厳など。太陽のシンボルカラーであると考えられていて、嫉妬や愛への疑念を払う力があります。

・8月:ペリドット
宝石言葉は和合、夫婦の幸福。喜びの感覚が鋭くなります。

・9月:サファイア
宝石言葉は誠実、徳望。自信をもたらすこの石によって、成功を収められるでしょう。

・10月:トルマリン
宝石言葉は安楽、歓喜などです。マイナスイオンを発生させ、心身のストレスを和らげてくれると言われています。

・11月:トパーズ
宝石言葉は友愛、希望など。友情や仲間意識の象徴とされており、コミュニケーションが上手になります。

・12月:ターコイズ
宝石言葉は成功。勇気と行動力をもたらし、積極性を与えてくれます。

 

今回は、それぞれの誕生石が持つ意味について紹介しました。

持ち主を守護し、他のパワーも与えてくれる誕生石を、ぜひオーダーメイドの腕時計に埋め込んでくださいね!

に投稿

お母様にプレゼントなら腕時計がおすすめ!その理由とは?

「お母さんにプレゼントを贈りたい!」
「腕時計なら喜んでくれるかな?」

お母様に何か、プレゼントをお探しですか?どういったものを贈れば喜んでくれるのかは、悩んでしまうポイントではないでしょうか。

腕時計なら、特別感を演出できますよ。今回はお母様に贈るプレゼントとして腕時計が選ばれている理由を紹介します。

 

■成長したことをアピールできる

「私は親離れしたつもりなのに、親が子離れしてくれていない…。」
そう感じたことのある方は少なくないでしょう。

実際、子離れできない親は増えています。

子どもにとって親が、いつまでもお世話をしてくれたり、気遣ってくれたりするのは嬉しいことです。

 

しかし、別々の人生を歩んでいかなければいけないのも事実ですよね。

そんな時は両親の、子どもが自分の助けを必要としていないことに対する寂しさを、新たな趣味を一緒に見つけることで埋めてあげたり、自分が成長しているということをアピールしたりしましょう。

プレゼントを贈ることで成長したことをアピールしたい時には、腕時計がぴったりです。

腕時計といえば高価なイメージ、自立した大人が購入するイメージがありますよね。

両親に腕時計を贈ればきっと「立派になったんだなぁ。」と感動してくれること、間違いありません。

 

■長く使い続けられる

オーバーホールをご存知ですか?オーバーホールは、時計のメンテナンスのことを指します。

一般的に5〜8年に1回、オーバーホールをすることが推奨されています。

1回1.5万円以上かかることが多いですが、ルノータスでお買い上げいただくと、時計のスタイルによっては6,000円程度でオーバーホールをさせていただきます。

長く使い続けるために必要不可欠のオーバーホール。出来るだけ安く抑えたいですよね。ルノータスは、そんな思いに応えます。

 

■オーダーメイドできる

腕時計を贈りたいと考えていらっしゃるあなたにとって、そのプレゼントは何か、特別な意味が込められたものかもしれません。

特別感をさらに高めるために、その腕時計、オーダーメイドしてみませんか?腕時計を贈ることを決めた次は、どんなブランドのものにしようか悩んでしまうことでしょう。

そんなあなたに、オーダーメイドの腕時計をおすすめします。

いくつかある基本スタイルからお好きなものをお選びいただき、ベルト、文字盤、秒針、さらには時計内のムーブメントまで、カスタマイズできます。

ブランド物をプレゼントするとなると、相手の好きなブランドを知ること、すでに持っているものと被らないようにすることが必要です。

 

しかし、オーダーメイドの腕時計なら、20万通り以上の組み合わせで腕時計を作成できます。

既に持っているものと被ることはなく、周りの人が持っているものと被ることも無いでしょう。

今回はお母様に贈るプレゼントとして、腕時計をおすすめする理由を紹介しました。

特別な思いを込めたプレゼントなら、オーダーメイド腕時計がぴったりですよ!

に投稿

お父様の誕生日に、絶対喜ばれる腕時計を贈りませんか?

「もうすぐ父の誕生日。」
「どんなプレゼントを贈れば、喜んでくれるかなぁ。」

普段から感謝しているものの、なかなかその気持ちを伝える機会はないですよね。

「誕生日くらい特別なプレゼントを贈って、感謝の気持ちを伝えたい!」と考えていらっしゃる方は多いのではないでしょうか?

せっかくプレゼントを贈るなら、喜んでほしいし、使ってほしいですよね。自分が贈ったプレゼントを使ってもらえるのを見ると、嬉しいものです。

今回は、絶対に喜んでくれるプレゼントとして、オーダーメイドの腕時計をご紹介します。

なぜ腕時計が喜ばれるのかについても、ご紹介します!

■腕時計をオーダーメイド?!
オーダーメイドするものといえば、アクセサリーやスーツなどが頭に浮かびますよね。

利用したことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんなオーダーメイド品の中でも、特にお父様の誕生日プレゼントにオススメなのが、腕時計です。

オーダーメイドのものを喜んでくださる理由については、言うまでもないかもしれません。お父様の好きな色、素材などが選べるからです。

 

しかし、その中でも腕時計がおすすめというのには、理由があります。
お父様は毎日、何を見て時間を把握していらっしゃいますか?

スマートフォンでしょうか?壁に固定されている掛け時計でしょうか?

頭の中に浮かんだのはきっと、腕時計をチラッと見るお父様の姿でしょう。

 

お父様は毎日、腕時計を使っていらっしゃいます。

そのため、腕時計をプレゼントして使われないという心配はないでしょう。
またお父様は、娘さまが思っているよりも、娘さまのことが大好きに思ってくれているはずです。

職場では、あなたの自慢をしていることもあると思います。

それくらい大好きな娘さまに腕時計をいただければ、きっと毎日身につけて、周りの人に自慢したくなることでしょう。

 

私は成人してから、父にプレゼントする機会があったのですが、父はそのことを大変喜び、その当日1ヶ月前後はずっとその話をしていたそうです。

その時、父の誕生日が近く、私はTシャツをあげたのですが、仕事中にスーツを着ている父はあまりTシャツを着てくれていないのが残念に感じています。

しかし、腕時計であれば、仕事中でもプライベートでも、いつでも身につけられるという点でも、誕生日プレゼントにぴったりだと思いますよ。

今回は、腕時計がお父様の誕生日に喜ばれる理由について紹介しました。

ただの腕時計ではなく、オーダーメイドのものを贈ることによって、さらにお父様に対する感謝の気持ちを伝えられます。

オーダーメイドなら感謝のメッセージを、腕時計に刻印することも可能です!

お父様の誕生日にはぜひ腕時計を贈って、喜んでもらいましょう!

に投稿

両親に腕時計をプレゼント!選ぶ際に気をつけたいたった1つのこと

「両親へのプレゼントは腕時計にしよう!」
「でも、何を基準にして選べばいいのだろう?」

ご両親が金婚式、銀婚式を迎えられる際などに、両親に贈るプレゼントとして人気の腕時計。

しかし、両親に腕時計を贈るのは初めてで、どんなところを見て選べばいいのか、分かりませんよね。

どのブランドの腕時計なら喜んでくれるのだろう?と気になっている方も多いことでしょう。

しかし、ブランド名だけでプレゼントする腕時計を決めて、本当にいいのでしょうか?

今回は、ご両親に腕時計をプレゼントされる際の選び方について紹介します。

■高額すぎるプレゼントは避けましょう

プレゼントを選ぶ際にはまず、予算を決めてから何を贈るか考える、という方も、多いのではないでしょうか?

両親に贈る初めてのプレゼントであれば「出来るだけ良いもの、一生使えるようなものを渡して、こんなに成長したことを知ってほしい。感謝の気持ちを伝えたい!」とお考えの方もいらっしゃることでしょう。
しかしご両親にとっては、いつまでも可愛い大切な子どもです。

 

ご両親世代へのアンケートによると、親孝行をしてくれるのは嬉しいけれど、自分たちの生活を犠牲にしてまでの親孝行は、かえって心配になってしまうという意見が、多く聞かれました。

自分の生活を一番に考えてほしい、というのは親ならではの感情ですね。

ご両親に心配をかけてしまっては、元も子もありません。

高額すぎるプレゼントは避けましょう。腕時計を選ぶ際も金額で選ぶのではなく、どのような腕時計なら感謝の思いが充分に伝わるかを考えてみると、ご両親にとっても、ご自身にとっても、素敵な腕時計が見つかることでしょう。

■感謝の気持ちが伝わる腕時計!

オーダーメイドの腕時計なら、感謝の気持ちが確実に伝わります。その理由は2つあります。
まず1つ目は、時間をかけてオーダーしていただくものだということです。

20万通り以上の組み合わせから、お客様自身にカスタムを行っていただくのが、弊社のオーダー腕時計です。

組み合わせがたくさんあるので、どのようなものにするか、悩んでしまうかもしれません。

しかし、プレゼントをもらう際、パッと決めたと言われるよりはじっくり悩んで考えたと言われる方が、自分のことをたくさん考えてもらった感じがして、嬉しいのではないでしょうか?

 

2つ目は、腕時計の裏蓋にメッセージを刻印できるという点です。

感謝の思いを腕時計に直接託して、プレゼントできます。

機械式腕時計で裏蓋がガラス面で、UV印刷を行うこともあります。

しかしその場合、ガラス内側に印刷を行うので、メッセージが消える心配はありません。

 

今回はご両親に喜んでもらえる腕時計選びのポイントについて紹介しました。

弊社でオーダーしていただければ、腕時計と一緒にフラワーアレンジメントを配送することも可能です。

感謝の気持ちが伝わるプレゼントで、贈る側も贈られる側も幸せになれる、素敵な親孝行にしましょう!

に投稿

誕生日に腕時計をプレゼントされる方必見!機械式とクォーツ式って?

「誕生日にあげるプレゼントは、腕時計にしよう!」
「腕時計にはムーブメントの違いがあるみたいだけど、一体何なのだろう…。」

腕時計を選ぶ際に驚くのが、種類の多さではないでしょうか。

デザインはもちろん、腕時計は内部に至っても持ち主のこだわりが光るものが多いでしょう。

腕時計を動かしているエンジン部分をムーブメントと呼び、機械式のものとクォーツ式のものがあります。

機械式とクォーツ式、それぞれどんな違いがあるのでしょうか?

腕時計をプレゼントするなら知っておきたい、2つの違いをご紹介します。

 

■機械式腕時計?

機械式腕時計とは、ゼンマイで動く昔ながらの腕時計で、2日間腕時計を動かさずに放っておくと、腕時計の動きが止まります。

止まるように設計されているのです。しかし、ゼンマイ部分の油が硬化して、動かなくなってしまうことを防ぐために、何ヶ月も放っておかないようにしなければなりません。

高級時計に多いのがこの機械式腕時計で、「腕時計が好きだからこそメンテナンスに時間をかけたい!」という方向けです。

また、後ほど記述いたしますクォーツ式腕時計の寿命が、平均10年程度であるのに対して、機械式腕時計の寿命は数十年と、倍以上です。

腕時計は親から子どもへ、受け継がれることがあります。

そのような腕時計に使われているムーブメントは機械式のものだと考えて、まず間違いないでしょう。

3〜5年に一度、オーバーホールというメンテナンスを行うことで、腕時計の寿命を延ばすことができます。

オーバーホールは一回、数万円程度が相場です。

■クォーツ式腕時計?

クォーツ式腕時計とは、電池と電子回路で動く腕時計です。

機械式腕時計はゼンマイを巻かなければ動かないという特性から、日差±10秒程度、時間の表示に誤差が生じることがあります。

しかし、クォーツ式腕時計は電子回路なので、月差で考えても±20秒程度の誤差しか生じません。

 

また、耐久性にも優れていて、高さ2mの場所から落としても、壊れてしまうことはまずないでしょう。
しかし、寿命は平均10年程度と、機械式のものに比べると短くなっています。

普通に問題なく使用しても、電子回路が10年ほどで壊れてしまうためです。交換には数万円かかることもありますし、修理ができないと言われてしまうこともあります。

 

しかし、メンテナンスは3〜5年に一度の電池交換のみです。機械式腕時計のメンテナンスとして必要なオーバーホールが、一度に数万円かかるのに対して、電池交換は数千円で済みます。

 

今回は、腕時計のムーブメントについて紹介しました。贈る相手に合わせて、ムーブメントの種類を選びたいですね。
弊社では機械式腕時計に必要なメンテナンスであるオーバーホールを、お買い上げくださった方限定で相場よりも安価で行なっております。

もちろんクォーツ式腕時計に必要なメンテナンス、電池交換も行なっております。ぜひご利用ください。

に投稿

結婚式を挙げるなら、両親へのプレゼントは腕時計!お花も配送可能!

「結婚式を迎えるにあたって、両親に何かプレゼントを贈りたいなぁ。」
「腕時計なら、感謝の気持ちも伝えられそう!」

人生の節目である、結婚式。手紙とともに、プレゼントを贈りたい!そう考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

自分自身が成長したことと感謝の気持ちを伝えられる、特別なプレゼントなら、オーダーメイドの腕時計をおすすめします。

ルノータスなら、フラワーアレンジメントも一緒に配送できますよ!

■どうして腕時計?

腕時計といえば、高級感のあるプレゼントというイメージが強いのではないでしょうか。

両親も、子どもから腕時計をプレゼントされるときっと「立派になったんだなぁ。」と思ってくださいます。

結婚して、これから家庭を持つ身として、親に心配はかけたくないですよね。

 

腕時計なら自分の成長を伝えられます。
手紙をプレゼントすることで、感謝の気持ちは伝えられますよね。

両親もその手紙を大切にずっと持っておきたいと考えられることでしょう。

 

しかし、現実的に手紙を持ち歩くのは難しいでしょう。手紙と一緒に腕時計を贈ることによって、両親は常に腕時計を身につけられます。

オーダーメイドの腕時計なら裏蓋に、メッセージの刻印も可能です。感謝の気持ちを刻印してプレゼントすれば、両親に、感謝の手紙を持ち歩く感覚で、腕時計を身につけてもらえるのではないでしょうか。

■オーダーメイドの腕時計ならルノータス!

特別感のあるプレゼントを贈りたいなら、やはり、オーダーメイドのものを贈るのが一番でしょう。

ルノータスのオーダー腕時計なら、オーダーメイドのものが簡単に作成できます。

基本スタイルを選んだ後に、パーツを選んでいくのですが、クラシカルな基本スタイルも多いので、両親へのプレゼントにぴったりです。

市販ではなかなか売っていない色にもカスタマイズできるので、両親の好みに合った腕時計を贈れます。

 

また、子どもから贈ってもらったプレゼント。両親としてもできるだけ長く使いたいと考えられることでしょう。

一般的に、機械式腕時計は5〜8年に1回、メンテナンスを行うことで、良い状態を維持できると言われています。

 

しかし、メンテナンスにはお金がかかります。

1.5万円以上かかることもあります。

 

ルノータスなら全国どこからでも、歩度調整を2000円と送料のみで行います。

メンテナンスは弊社の責務です。このサービスはご注文いただいたお客様限定で行なっています。

また、腕時計と一緒にフラワーアレンジメントを贈りたいという方も多いですよね。

ルノータスではフラワーショップ花いちもんめとコラボレーションし、オーダー腕時計と一緒に、またはお花のみ別日の配送を行なっております。

3,240円からご用意がございます。ぜひ、ご利用ください。

に投稿

成人祝いにも!絶対喜ばれる腕時計をプレゼントしませんか?

「成人祝いとして、何かプレゼントしたいなぁ。」
「腕時計ってどうなんだろう?」

お子様やお孫さんが成人されて、ここまで大きくなってくれたことへの感謝や感動で胸がいっぱいの方はいらっしゃると思います。

成人祝いとして贈り物をしたいですよね。せっかく贈る成人祝いですから、絶対喜ばれる、オーダーメイドの腕時計をプレゼントしましょう!

今回はオーダーメイドの腕時計が喜んでもらえる理由を紹介します。

 

■子どもに腕時計を贈る意味とは?

腕時計をプレゼントすることには、実は、ある意味が込められているのです。

人生は無限に続くわけではありません。そのため時間は、人生の中で、大切にしなければいけない概念のひとつでしょう。

特に腕時計は、肌身離さずつけている時計ですよね。

 

「離れていてもいつも一緒に、同じ時を歩んでいたい」「離れていても、一緒に、同じ時を刻みたい」という意味が込められています。
しかし、親から子どもに腕時計を贈る場合は、意味合いが変わってきます。集団生活の中では、時間を気にして動くことが求められます。

また、遅刻をしないことは社会人にとってのマナー。そういったことから、子どもに腕時計を贈ることには、「仕事や勉強に、一生懸命励みなさい」という意味が込められています。

■なぜオーダーメイド?

ブランドが出している商品は、流行に左右されるデザインのものも多いですよね。

しかし、オーダーメイドの腕時計なら、お子様の気に入る物を作成していただけます。流行に左右されない、お子様の好みが詰まった腕時計を作成したいなら、オーダーメイドが一番です。お子様に声をかけて、好きなデザインを選んでもらっても良いでしょう。

 

弊社のオーダーメイド腕時計なら、インターネット上で確認しながらデザインを選べます。
まずは、腕時計の基本スタイルを選びます。

女性向けのもの、男性向けのもの、仕事中にも使いたいと考えているかどうかによって、選ぶ基本スタイルは異なるでしょう。

 

次に、ケースタイプを選びます。

時計部分の縁部分ですね。そしてムーブメントと呼ばれる、時計のエンジン部分を選びます。

製品によって特徴が異なりますので、生活にあった物をお選びください。

文字盤の色、タイプもお選びいただけます。時計部分の大半を占める文字盤の色が変わると、腕時計全体の雰囲気が変わります。

 

そして、時計の時針、分針、秒針です。シンプルだけどさりげなくおしゃれなものが欲しい、という方には、全体を白で統一させて、分針のみを色物にするデザインがおすすめですよ!

最後にベルトを選びます。色、素材共にお気に入りのものをお選びください。

 

今回は、成人祝いとしてオーダーメイドの腕時計をおすすめする理由を紹介しました。

長く使っていただける腕時計なら、オーダーメイドがぴったりです!

に投稿

ペアウォッチをプレゼントするならオーダーメイドのものを!

「ペアウォッチをプレゼントしたい!」
「でも、ちゃんと喜んでくれるかどうか心配…。」

ペアルックほど目立たないけど、お揃いにできるものが欲しいという方に人気のペアウォッチ。プレゼントされる場合に気になるのはやはり、彼女の反応ですよね。

きっと彼女の気に入る、毎日着けたくなるような腕時計を贈りたいとお考えの方は多いのではないでしょうか?

今回はペアウォッチに対する女性の反応を紹介します!

■オーダーメイドの腕時計なら、一緒に楽しめる!

付き合い初めの時、ペアルックの服を着てどこかに出かけたり、お揃いの靴を履いたりはしませんでしたか?

一緒にいる期間が長くなればなるほど、そういったお揃いが恥ずかしくなるかもしれません。

お揃いの腕時計を持ちたいけど、少し恥ずかしい!という方に、ペアウォッチはぴったりです。

 

例えば、パソコンを使って仕事をしていると、腕時計はよく目につきますよね。

しかし、人と話しているときにその人の腕時計をじっくり見る方はあまりいらっしゃいません。

腕時計がよほど好きな方くらいではないでしょうか。人の目にはつきにくいけれど、自分は目につく場所、それが腕なのです。

 

また、カップルや夫婦といえども、元々は他人です。

お互いが気に入る腕時計をたくさんのブランドの中から探すのは、大変ですよね。

オーダーメイドの腕時計なら、お互いの好きなデザインを相談しながら作り上げられます。

サプライズでプレゼントを渡したい場合は彼女と相談できません。

しかし、オーダーメイドの腕時計なら、彼女と相談している時間さえ楽しく過ごせますので、サプライズプレゼントにするよりも「一緒に作るよ!」と誘って、ペアウォッチを作成した方が良いかもしれません。

彼女の好みは分かっているつもりでも、彼女の中で次に買う腕時計は仕事の時でも使えるものにするか、プライベートだけで使うものにするかという考えがあるかもしれません。

二人で相談することで、よりお互いが毎日使いたくなるペアウォッチを作成できるでしょう。

 

腕時計のオーダーメイドをされたことのない方も多いと思います。どのようにオーダーするのか、本当に想像通りのものが仕上がるのか、不安ですよね。弊社では、腕時計の基本スタイルを選び、インターネット上でパーツを選んでカスタムできます。

インターネット上で実際に、どんな腕時計に仕上がるのか、確認しながらパーツをお選びいただけるので、二人での相談もきっとしやすいのではないでしょうか。

1つの基本スタイルに対して25万通り以上の組み合わせがあるものもございます。

オーダーメイドなら、二人にとって特別な腕時計が、きっと見つかりますよ!

に投稿

両親に腕時計をプレゼント!これからも二人仲良くしてもらえます!

「もうすぐ両親が結婚50周年で、金婚式を迎えるなぁ。」
「これからも仲良くしてほしいという思いを込めた、気に入ってもらえるプレゼントを贈りたいなぁ。」

結婚して50年経った夫婦が行う記念のお祝いに、金婚式がありますよね。

金婚式には「金色の輝きを得た豊かさ」という意味が込められています。本人たちは「金婚式なんて、しなくてもいいよ!」とおっしゃるかもしれませんが、親戚や知人が集まり、周りの人が主体となってお祝いの会を催すのが一般的になっています。

その際、今まで育ててくれた感謝の気持ちを込めてお祝いの品を渡せたら、素敵ですよね。今回は両親に贈りたい、オーダーメイド腕時計について紹介します。

 

■どうして腕時計?オーダーメイド?

プレゼントといっても、様々なものがありますよね。服、アクセサリー、日用品など、選択肢は広がるばかり。

調べれば調べるほど、悩んでしまうことでしょう。
最近は老後も地域のコミュニティに属して、元気に活躍されている方が多いですよね。

仕事をリタイアして時間を一切気にしない生活を送っていらっしゃる高齢者の方は少ないように思います。

また、何かのコミュニティの属することは、認知症の予防にも役立ちます。

属していらっしゃるコミュニティでも活躍するには、時間の管理が不可欠でしょう。

リタイアすれば腕時計は必要なくなるといったことはありません。

むしろ、いつまでも元気でいてほしいのであれば、コミュニティに属して、時間を気にする、外に出る生活を送ってもらいたいものです。

 

プレゼントにはどんな思いを込めたいですか?

きっと金婚式を迎えられるくらい一緒に過ごしていらっしゃる夫婦なら、大変仲良しでいらっしゃると思います。

そのため、これからも仲良くしてほしいという思いを込めて、プレゼントを贈りたいとお考えの方も多いとは思います。

その点で、オーダーメイドの腕時計はぴったりです。お父様、お母様で好みの腕時計は異なっていることでしょう。

 

お父様の好きなデザインの腕時計、お母様の好きなデザインの腕時計をあなたがオーダーできます。

しかし、それだけなら市販のものを購入すればいいですよね。

オーダーメイドの腕時計のいいところは、メッセージの刻印ができるところです。

メッセージの刻印は、腕時計の裏蓋に行いますので、身につけている間は周りから見えません。

そのため、何も知らない人が見れば、普通の腕時計です。

両親とあなただけは「今日もペアウォッチをして、仲良しだなぁ。」と思えます!

オーダーメイドの腕時計を、金婚式のプレゼントとして、両親に贈ることで、認知症の予防にもつながります。

さらに、いつまでも仲良くしていただきたいなら、全く違うデザインに見えてさりげなくペアになっているというオーダーメイドの腕時計が、ぴったりではないでしょうか?