オーダー腕時計コラム

自分に合う腕時計のサイズとは?その測り方をご紹介します

2020年7月9日 木曜日

「腕時計のサイズがなんとなくしっくりこない」
「今までサイズを気にしたことがなかった」
このような方はいらっしゃいませんか。
洋服や靴を購入するときのように、腕時計にもサイズが存在します。
そこで今回は、自分のジャストサイズの腕時計を手に入れるための測り方について紹介します。

□どれくらいが腕時計のジャストサイズ?

正しいサイズは、本体となるケース部分と、ベルト部分から分かります。
どのようなサイズが自分に合うものなのかそれぞれ見ていきましょう。

 

*ケース部分のジャストサイズ

ケース部分を上から見たときに、手首の幅に対してケースの大きさが6~7割占めるぐらいがちょうと良いサイズと言われています。
仕事で腕時計を使われる方や、スーツを良く着る方は大きなケースより小さいものの方が使いやすいです。

その一方で、大きめのケースはカジュアルなイメージを演出できます。
ケースに存在感があってコーディネートのアクセントになるでしょう。
また、外で身につける際は大きめのケースの方が文字盤を認識しやすくて良いですね。

しかしあまりケース部分が大きすぎてもいけません。
手首が隠れるほどのサイズになると、リューズが手の甲に当たったり、服の袖口で隠しきれなくなったりするため、日常生活に支障がでます。
サイズの合った製品を身につけるという観点で見ると、あまり実用的ではないでしょう。

また、女性向けの製品は全体のバランスと文字盤の見やすさの両方を意識する必要があります。
これは女性向けの製品が男性向けのものと比べるとかなり小さく作られており、6~7割を意識し過ぎると、文字盤が見えにくくなってしまう恐れがあるためです。

女性の方で、文字盤が大きいものをお望みの方は少し大きいボーイズサイズはいかがでしょうか。
このサイズは手首が細い男性向けに作られており、女性がつけるとケースが少し大きく感じます。

 

*ベルト部分のジャストサイズ

手首にベルトが密着し過ぎると、汗が製品の内部に入り込んでしまってサビや腐食の原因になります。
さらに取り外しの際に余分な力が加わってしまい、部品が破損してしまう可能性もあるでしょう。

その一方で、ベルトが緩すぎると腕時計自体が回転してしまい、時刻が確認しにくくなります。
このように、ベルトはきつすぎても緩すぎても不便であるため、ちょうど良いサイズを目指す必要があります。

それではちょうど良いサイズとは具体的にどの程度なのでしょうか。
一般的にベルトと手首の間に人差し指1本が入るくらいと言われています。
適切なサイズに設定して、自分の使いやすいサイズ感を覚えましょう。

また、革ベルトと金属ベルトでその調節の仕方が異なります。
革ベルトの場合は、穴を通す場所を変更することで簡単に締め付けを調整できます。
その際、定革と呼ばれる余ったベルトを固定する部分に気をつけましょう。

何度も腕時計をつけ外しすることが予想されるため、そのうち定革周辺にシワができはじめベルトに負荷がかかってしまいます。
これを防ぐには、ベルトにゆとりを持たせることが大切です。
そうすることで、ベルトへの負荷が低減できて、ベルトを長持ちさせることに繋がりますね。

その一方で、金属ベルトを調整するにはバックルの位置を変える必要があります。
ベルトの種類によって調整の仕方はさまざまですが、基本的に店舗に依頼してサイズを変更してもらうことが多いでしょう。

金属ベルトで最も標準的なピン式では、バネピンをはずすところからサイズ調整がはじまります。
調整用の固定台もしくは手でしっかりとベルトを固定して、ピンの頭を道具の先に合わせます。
そして小型の槌などを用いて、ピンを叩きながら抜き出します。

このようにピンを抜き差ししてサイズを調整するわけですが、このときにコマも同時に抜きましょう。
そして自分の腕周りサイズに合わせてベルトを固定し、ピンをコマにはめてベルトを接続します。
最後にバックルとベルトをつないだら完成です。

 

□腕時計の正しい測り方とは?

サイズの測定場所はその方が付ける位置によって異なります。
一般的には手首の下のコブあたりでしょう。
2~3センチ幅の紙テープをご用意していただいて、測定位置の腕に巻きます。
このときゆとりを持たせる必要はありません。

軽くフィットする程度が理想的です。
また、腕に対して垂直に測ること、測る手は力を抜いてリラックスした状態でいることが正確に測るポイントです。

このサイズを参考にして腕時計の購入をお考えの方や、サイズの調整をしようと思っている方は必ず実寸サイズを伝えましょう。
その際に「17センチは締め付けられている感じで、18センチになると少し緩い」といったように具体的な感想を伝えると、店舗も適切なサイズを用意しやすいです。

□まとめ

今回は腕時計のサイズについて解説しました。
自分にピッタリの腕時計を見つけるには、自分の腕のサイズをきちんと知ることが重要です。
当社はオーダーメイドの腕時計の販売をしており、サイズの調整から承っております。
気になることございましたら、お気軽にご相談ください。

就職祝いをお悩みの方必見!相手がもらって嬉しいものとは?

2020年7月2日 木曜日

「知り合いに就職祝いを渡そうと考えているが、どうすれば良いのか分からない」
このようにお悩みの方はいらっしゃいませんか。
何を上げたらいいのか、相場はどれくらいか、など分からないことがたくさんあって困りますよね。
そこで今回は、就職祝いについて詳しく解説します。

□就職祝いはいつ渡すべき?相場はどれくらい?

就職が決定してからすぐに渡す場合、決定してから1週間から1か月以内に贈ると良いでしょう。
それに対して、卒業祝いも兼ねて就職祝いを渡すことも多いですよね。
その場合は卒業シーズンに合わせても良いですし、入社する前でも大丈夫です。
入社の2週間前から、少なくとも就職後1か月以内に渡しましょう。

また、その相場は渡す相手との関係性によって変わります。
子供や兄弟などの家族に対しては10,000円~30,000円程度、親戚は10,000円以内が無難でしょう。
あまり高すぎると、もらった相手もかえって気を遣います。

友人と知人に対して渡す場合は、平均的に5,000円程度が相場ですが、これに関しては気持ちの問題でしょう。
人によってかなり幅があるため、参考までにしてください。

そして、就職祝いには一般的なのし袋をつけて渡すのが通例です。
水引を選ぶ場合は赤白で、本数は5~7本、結び方は蝶結びか鮑結びが基本です。
さらに、のしの表書きの上段には「御祝」「就職御祝」「祝御就職」など書きます。
下段には贈り主の氏名を添えましょう。

字の大きさは上段よりも下段を小さくすることがマナーです。
書き出しの位置に気をつけてバランス良く書き上げましょう。

 

□就職祝いでもらって嬉しいものとは?

就職祝いで人気のあるものをご紹介します。
どれも新社会人になったら活用できるものであるため、喜ばれること間違いないでしょう。

1つ目に紹介するのは、ネクタイです。
ネクタイは何本あっても困るものではないですし、手頃な値段から種類が豊富であるため贈り物として最適です。

新社会人に贈る就職祝いであれば、あまり派手すぎず落ち着いた雰囲気のものが好まれるでしょう。
さらにネクタイに合わせてタイピンも渡すと、入社前の準備は完璧ですね。

2つ目はビジネスバッグです。
贈る相手がスーツで通勤される方なのか、オフィスカジュアルに合わせるのかを考えて選ぶと良いバッグが見つかるでしょう。
カラーは大人っぽいブラックやブラウンが人気です。

また、A4サイズのファイルが収まるサイズで、収納が多いと機能性が高くて嬉しいですね。
さらに定期入れやスマートフォンなどが出し入れしやすいと非常に便利です。

3つ目に紹介するのは名刺入れです。
社会人の必需品といっても過言ではなく、人目に触れやすいためセンスが問われるでしょう。
初対面の方と名刺交換をすることがほとんどであるため、名刺入れも相手に与える印象のうちの1つです。

本革素材で、黒や濃茶、濃紺など落ち着いた色合いのものがおすすめです。
また、名刺交換のときにもたつかないように仕切りやポケットで自分の名刺と取引先の名刺を分けられるものが良いでしょう。

定期入れやカード入れの機能を兼ね備えた名刺入れもあって、一見とても便利そうに見えますが、ビジネスシーンには向いていません。
これは名刺入れを取り出した際に、名刺以外の個人的なものが入っていると相手に不信感を抱かせる可能性があるためです。

そして、名刺は入社したらすぐに支給されることが多いため、できるだけ入社前にプレゼントしておきましょう。

4つ目はボールペンです。
近年ではパソコンで仕事をする方がほとんどですが、紙を使うことが完全になくなった訳ではありません。

自分でボールペンを買う時は数百円程度の安価なものを選びがちですが、就職祝いで渡すものであれば、ちょっと奮発して高級なものを購入してみてはいかがでしょうか。
良いボールペンは仕事のモチベーションに繋がりそうですね。

ただ、ボールペンのような筆記具を目上の方に贈ることは失礼に当たるため注意しましょう。
これは「しっかり仕事に励みなさい」の意味として捉えられてしまうためです。
先輩に就職祝いとして筆記具を贈ろうと思っていた方は、一度考え直した方が良いかもしれませんね。

最後に紹介するのは腕時計です。
こちらも名刺入れと並ぶ社会人の必須の必須アイテムでしょう。
近年はスマートフォンで時間が確認できるため、腕時計をあまりつけない方が増えているようですが、社会人になるとそうはいきません。

上司や取引先の前でスマートフォンを取り出すことは失礼に当たりますし、さりげなく時間を確認することが困難です。
また、一目でブランドと分かる高級腕時計や、派手すぎるデザインのものを新社会人がつけていると、周囲からはあまり良く思われません。

新社会人に相応しいようなシンプルで清潔感のあるものをプレゼントすると、もらった相手も喜んでくれそうですね。

下記の記事でもなぜオーダーメイド腕時計がプレゼントとして喜ばれるのか?を紹介しています。

こちらも合わせて参考にしてみてください。

誰にでも絶対喜ばれるプレゼント「腕時計」の魅力

彼氏への誕生日プレゼントにオーダーメイド腕時計をオススメする理由

□まとめ

就職祝いについて詳しく解説しました。
社会人として生活や仕事をしていく上で役立つものを贈ると良いでしょう。
事前に相手の業種や仕事の内容を把握しておけば、よりぴったりのものを贈れそうですね。
すてきなプレゼントを贈って気持ちよく社会人としての第一歩を踏み出してもらいましょう。

社会人は腕時計が必須なの?腕時計の必要性を解説します!

2020年6月25日 木曜日

近年腕時計をしない方が増えているのをご存知ですか。
「スマホで時間が分かるから必要ない」といった意見が多いようです。
スマホは常に持ち歩いているため大変便利ですよね。
しかし、社会人にとって腕時計は必需品といっても過言ではありません。
そこで今回は、社会人における腕時計の必要性と、最適な腕時計を紹介します。

□なぜ社会人は腕時計が必要なの?

結論から申し上げると、多くの社会人が腕時計を持っている理由は、ビジネスシーンでのメリットが大きいためです。
そのメリットを1つずつ見ていきましょう。

1つ目のメリットは、スマホよりも腕時計の方が相手の信頼に繋がる点です。
若い方はスマホに慣れていますが、目上の方にとっては違うかもしれません。
例えば、商談中に時間を確認するためスマホを触っていると、失礼でマネーが悪いと思われてしまう可能性が高いです。

時間確認には腕時計、スマホは連絡手段といった認識は未だ残っているため、それにならった方が無難でしょう。
また、見た目や持ち物で相手が信頼できるかどうか判断する方もいらっしゃいます。
このような方に対しては、腕時計を付けている方が、持ち物に気を使っているという印象を与えられるでしょう。

2つ目は、腕時計が時間認識に優れている点です。
スマホの表示には、アナログ機能とデジタル機能のどちらもありますが、ディスプレイに表示されるものであるため、見えづらい時があります。

その一方で、腕時計は文字盤上に時針と分針、秒針があり、時間の認識性に優れています。
クロノグラフ機能やデイト表示を備えている製品もありますね。
これらは針が動くことで時間の経過が認識しやすく、時間管理に向いていると言えるでしょう。

また、時間管理できることは、仕事の効率を上げることにも繋がります。
仕事のできる社会人に1歩近づけるのではないでしょうか。

最後に紹介するメリットは、腕時計をアクセサリーとして活用できる点です。
ビジネスシーンでは、スーツで仕事をされる方が大半でしょう。
そのため指輪やピアス、ネックレスのようなアクセサリー類を付けることはあまり好まれていません。

しかしその中で、腕時計だけは着用が認められています。
自らのファッション性をアピールできる部分ですから、仕事向きであるもので、かつ自分のセンスが光るようなものを楽しみましょう。
社会人には腕時計が好きな方も多いため、付けていれば話のきっかけになるかもしれませんね。

 

□社会人の方にピッタリな腕時計を紹介します

腕時計がビジネスシーンに向いているといっても、そのすべてが当てはまる訳ではありません。
そこで、どのようなものが仕事用として使いやすいのか、ポイントごとに紹介します。

 

*フォーマルなデザインを選ぶ

ビジネスシーンで使う腕時計は、フォーマルなデザインの方が好ましいでしょう。
非常に多くの種類があるため、比較しながらご紹介します。

まず、アナログ式とデジタル式を比べると、アナログ式の方が仕事向きでしょう。
これは、デジタル式が相手にカジュアルな印象を与えてしまうためです。
また、アナログ式の方が時間の経過を一目で把握しやすいため、忙しい仕事中でも便利ですね。

次に、ベルト部分は革の製品を選びましょう。
意外と知られていないのですが、ベルト部分はメタルではなく革の方がフォーマルです。
メタル素材のものを付けていても間違いではありませんが、特に正装の際は黒革のベルトがマナーです。
オフィシャルな場にも対応できるよう、革ベルトのものを1つ持っておくと安心ですね。

さらにケースの部分にも注意が必要です。
ケースの形状は、ラウンドやスクエアのようなシンプルなものが一般的です。
長方形に近いレクタンタイプもビジネスシーンで使えます。
少々派手なケースの形状は、仕事用には向いていないため、プライベート用にしましょう。

 

*スーツの価格帯と合わせる

自然とスーツに馴染むものを身に付けることは、ビジネスシーンに適しているのはもちろん、センスが良い印象を与える効果もあります。
腕時計の値段はピンキリですから、自らのスーツに合ったものを探しましょう。

 

*体型に合ったケースを選ぶ

もう1点合わせて頂きたいのがケースの形状です。
ケースの形や大きさで相手に与える印象が変化するのはご存知ですか。
これを選ぶ際に参考とするのが、顔の形の体型です。

例えば、体の大きい人は丸型のラウンド、筋肉質の方は正方形のスクエア、細身の方は長方形のレクタンギュラーの腕時計が、相性が良いと言われています。
このように一人一人自分に合うデザインは異なるため、色々試してみましょう。

□まとめ

社会人の腕時計の必要性と、仕事に向いているものの特徴を紹介しました。
当社はオーダーメイドの腕時計を販売しております。
自らの好みに合わせた仕事用の作成や、就職祝いとしてプレゼント用としてのご購入もおすすめです。
何か気になることありましたら、お気軽にご相談ください。

運気も気分もアップ!風水的におすすめな腕時計の特徴とは

2020年6月15日 月曜日

「風水や占い好きの奥さんに腕時計の誕生日プレゼントをあげたいな。」
「腕時計と風水にはどんな関係があるのかな。」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。

奥さんの趣味に合ったものを選ぶと喜んでもらえるでしょう。
そこで今回は「風水的におすすめの腕時計の特徴」についてご紹介します。

□風水はインテリアだけではない?持ち物と風水の関係とは?

 

*風水とは?

 

そもそも風水とは、どのようなものなのでしょうか。
風水とは運気を開く中国の開運術のことです。

風水は陰陽五行説という考え方に基づいています。
陰陽五行説とは、中国古来の考え方ですべてのものは陰陽と五行に分けられるとされています。
風水では、このうち五行に割り振られた色を利用することで、運気を高めたり補ったりできるでしょう。

風水の基本的な考え方として、「気の巡り」がとても大切だと考えられています。
風水は悪い気に変わって良い気を取り入れることで運気の向上を目指します。
つまり、気の巡りを整えようと考えるのが風水の基本となっています。

 

*持ち物と風水の関係は?

 

風水では古いものや悪質なもの、自分に合わないものには陰の気が宿っているとされます。
また、それらが別の悪い気を呼び寄せて悪影響を与えると考えられています。
逆に良質なものを持っていると良い運気が生まれ、その良い運気がさらに良い運気を呼び寄せるかもしれません。

このことからインテリアだけではなく持ち物にも風水は関係することがわかっていただけるでしょう。
持ち物を整えることで運気を向上させることも風水の1つなのです。

持ち物に風水の要素を取り入れるためには、どうすれば良いのでしょうか。
まずは自分の向上させたい運に合わせて持ち物を選びましょう。
また、運気を下げる持ち方が風水には存在します。
そのため、持ち方にも気をつける必要があるでしょう。

ここからは財布、腕時計、鞄の3つの持ち物について、風水とどのように関係があるのかを解説します。

財布は金運を司るだけではなく様々な運気に影響するとされています。
財布の色を黄色にすると効果的でしょう。
また、貯蓄したいとお考えの方には、茶色の財布もおすすめです。
これは、金は土から生まれるという風水の考えから貯蓄に関する運気が高まると考えられています。

また、財布には黒も効果的です。
風水では黒は現状維持の意味があるのでお金を浪費してしまう人にはおすすめでしょう。

形は長財布が好ましいと考えられています。
折りたたみの財布であればお札が折れてしまい、金運がさがってしまう恐れがあるでしょう。
レシートを溜め込むなど財布の使い方が悪いことも、金運を下げる要因になるようです。

鞄は行動運や恋愛運を司るとされています。
色は、恋愛運を向上させたいならピンク色が効果的でしょう。
また、できるだけ軽いものが良く、普段から手入れを怠らないことが大事です。
複数の鞄を交互に使用するのもおすすめです。

腕時計は風水とどのように関係するのでしょうか。
腕時計は時を刻むもので、生活のリズムを整えてくれる持ち物です。
そのため、整えることを大切にする風水と腕時計は密接に関係すると考えられています。
風水的におすすめの腕時計の特徴について次に見ていきましょう。

 

□風水的におすすめの腕時計の特徴とは?

 

風水的には金運や対人運に影響を与えるとされている腕時計ですが、どの色が効果的なのでしょうか。

金運向上に効果的だとされているのが金色と白色です。
これらの色は、今までの運気の流れをリセットする働きがあるとされています。

対人運や仕事運を向上させたい方には、黒色もおすすめです。
気合を入れて頑張りたいときに選択すると良いでしょう。
他にも、健康運を向上させたければ緑色がおすすめです。

文字盤の形はどのようなものが効果的なのでしょうか。
風水的に良いとされているのは、円滑な交際を暗示する丸い形です。
円滑に・角を立てずに・丸く収めるという意味が込められているのでおすすめです。

ベルトの素材において、風水的に最も良いとされているのは金属でしょう。
金の気を帯びているため、金運向上に適しているのです。
常に手入れをして輝く状態にしておくことを意識しましょう。

 

□風水的に避けた方が良い腕時計の特徴とは?

 

四角い文字盤は避けましょう。
人間関係で角が立ちやすくなるとされています。

また、負のエネルギーを発するとされる、止まったままの腕時計も避けましょう。
今までしていた時計を止まったまま家の中に放置しておくのは良くありません。
プレゼントした相手が風水を意識される方であるならば、この旨を伝えてあげると良いでしょう。

□まとめ

 

今回は「風水的におすすめの腕時計の特徴」についてご紹介しました。
プレゼント選びにおいては、風水が絶対大切というよりも送る相手のことを考えて風水を取り入れてみたという気持ちが大事です。
相手を思いやった贈り物として、ルノータスの腕時計も見てみてください。

メンズ腕時計はこう選ぶ!男性へ贈る腕時計の選び方をご紹介

2020年6月8日 月曜日

「愛する男性に誕生日プレゼントで腕時計をあげたいけれど、どんなものが欲しいのかな。」
「メンズの腕時計を選ぶ基準について知りたい。」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。

相手の好みに合った時計を選ぶことは、難しいでしょう。
そこで今回は「メンズの腕時計の選び方」についてご紹介します。

□メンズの腕時計を選ぶ際に押さえておくべき基本事項は?

 

まずはメンズの腕時計に関する基本事項を押さえておきましょう。
ここでは腕時計の「方式」、「機能」、「デザイン」の観点でご紹介します。

 

*腕時計には2種類の方式が存在する!

 

腕時計は、方式で「調速方式」と「駆動方式」の2種類に分けられます。
方式によって腕時計の性格はかなり異なります。

「調速方式(クォーツ式)」とは、一言で言えば電池の力で動く方式です。
電気によって水晶が決まった数の振動を起こすのがメカニズムとなっています。

私達が普段目にする腕時計のほとんどは、調速方式の腕時計であることをご存知でしたか。
理由としては、調速方式の腕時計は電子製品であるために大量に生産できることがあげられます。
それだけではありません。
安価にも関わらず性能が良いことも、たくさん使われている理由の1つです。

信用できるブランドの商品であれば、どんなに安いものでも1ヶ月に15秒から30秒しか狂わないでしょう。
メンテナンスが不必要であることも魅力としてあげられるでしょう。
ただし、代々子孫に残してあげられるようなものではありません。
メーカーが電子部品の生産を終えてしまえば修理は不可能になります。

電波時計やGPS時計も、調速方式の進化版にあたります。
常に正確な時刻を示してくれるのが魅力的ですよね。
近年では技術革新により、外装の厚さや電池の消耗の早さは解消されてきています。

一方で「駆動方式(機会式)」とは、電池の力で動く調速報式に対して、ゼンマイの力で動く方式です。
ゼンマイが動く力を利用して時計を動かしています。

この駆動方式の中でも、自動巻き上げ式は高級ブランドにこぞって採用されており、裏蓋がガラスでできているモデルが多いです。
腕の動きをゼンマイに伝えてくれるため、何度もゼンマイを巻き直す必要はありません。
また、アナログタイプであるため孫の代まで使用できるのは魅力的ですよね。

しかし、メンテナンスは大変である特徴があります。
3年〜5年に一度は分解して掃除する必要があります。
この分解掃除のことをオーバーホールと言うのですが、一度に数万円します。
精度も調速方式と比べると落ちてしまうので注意が必要でしょう。

伝統あるものを使いたい人には、駆動方式の中でも手巻き式がおすすめです。
自ら巻き上げることに魅力を感じられます。
また、自動巻き上げ機構がないためパーツが少なくて済み、薄型のモデルにできるのも魅力的でしょう。
オーバーホール代も自動巻き上げ式と比べると安価だと言えるでしょう。

ただし、自動巻き上げ式と同様に精度は調速方式に劣ります。
そのため、手巻き式はプライベートで余裕のあるときにつける二番目、三番目の腕時計として用いられることが多いです。

 

*メンズの腕時計にあると良い機能は?

 

腕時計は水に弱いので、防水機能はあると良いでしょう。
手を洗うときに跳ねる水程度であれば3~5気圧、急な雨を凌ぐとなると10気圧あると安心だと言われます。

また、耐磁性能も搭載されていると良いでしょう。
磁気を発する機器が近くにあると腕時計が磁気を帯びてしまい狂ってしまう恐れがあります。
現代には必須の機能と言えるでしょう。

お相手がビジネスマンの方であれば、カレンダー表示機能もおすすめです。
日付だけでなく曜日も示してくれるものもあり、スケジュール管理に役立つでしょう。
また、ストップウォッチ機能があるものもおすすめです。
ちょっとした時間の計測にはスマートフォンよりも便利です。

さらに、ソーラー発電機能があるとさらに良いでしょう。
最近のものであれば技術革新により、室内光でも充電できるようになっています。
電池交換に行かなくて良いのは魅力的ですよね。

 

*メンズの腕時計におすすめのデザインとは?

 

腕時計のデザインはケースの形状とベルトで決まります。
ケース形状は無難に行くなら丸型が良いでしょう。
知的な印象が出したいのであれば角型、個性を出したいならば変形を選ぶのをおすすめします。

ベルトはドレス寄りかカジュアル寄りかを演出できます。
フォーマルであれば革、スポーティならメタルブレス、カジュアルならナイロン製のものが良いでしょう。

 

□メンズの腕時計を選ぶ際のポイントとは?

 

30代男性へのプレゼントの相場は約3万円とされています。

スーツの身の丈にあったものであれば、さらに喜んでもらえるでしょう。
他の持ち物と色を揃えることが大事です。
靴、ベルト、腕時計で色が合っているとおしゃれに見えます。
また、体型に合わせたサイズ感のものを選ぶことをおすすめします。

 

下記では大人な男性に送るプレゼント選びについて紹介しています。

こちらも合わせて参考にしてみてください。

社会人男性へのプレゼントのオススメは?

□まとめ

 

今回は「メンズの腕時計の選び方」についてご紹介しました。
少しでも参考にしてみてください。

女子大学生がもらって嬉しいプレゼントとは?娘の誕生日はこれに決まり!

2020年6月1日 月曜日

「大学生の娘に誕生日プレゼントをあげたいけど何を選べば良いのかわからない。」
「女子大学生の間では何が流行っていて、何が欲しいのかな。」
このようにお考えのお母様はいらっしゃいませんか。

娘さんが下宿していて会話が減ると余計にわからないですよね。
今回は、女子大学生が誕生日に欲しいプレゼントをご紹介します。

□娘は何が欲しいのかな?女子大学生のニーズはこれだ!

 

ここでは、実際に女子大学生が誕生日にもらって嬉しかったと回答したプレゼントをご紹介します。
あるアンケートでは、上から財布、ネックレス、バッグ、腕時計、指輪の順にもらって良かったという結果が出ています。

これらの共通点は一体何でしょうか。
それは、「年齢を重ねても長期にわたって使用でき、実用的なものである」ということです。
バイトや大学、遊びと忙しい大学生にとって、どんな場面でも使える実用的なものは非常に魅力的でしょう。

大学生はおしゃれに敏感なため、選ぶ際にはデザインも重視しましょう。
あまりに子供っぽいのは大学生には似合いません。
大人っぽいデザインのものを選ぶことを意識しましょう。

あげるものを選ぶ際に何より大事なことは、娘さんの性格に合わせたものを選ぶことです。
どんなに大人っぽいデザインのものをプレゼントしたとしても、性格に合わなければ喜んでもらえないかもしれません。
娘さんがアクティブな方であればおしゃれな財布、インドアな方であればインテリアなどがおすすめです。
また、バイトに勉強に忙しそうに頑張っている方であれば腕時計、美意識が高い方であれば化粧品というようにタイプに合ったものを選ぶと良いでしょう。

腕時計、財布、ネックレス、バッグ、指輪はタイプに関わらず非常におすすめです。
それに加えて、これらのアイテムがオーダーメイドであったりメッセージが添えられていたりすると特別感が演出できて、喜んでもらいやすいでしょう。

 

□娘への誕生日プレゼントにはオーダーメイドの腕時計がおすすめ!

 

*腕時計をプレゼントすることにはある意味が込められている?

 

大学生の娘さんへの誕生日プレゼントの代表格に、「腕時計」があります。
実は、腕時計をプレゼントすることにはいくつかの意味が含まれるのを知っていましたか。
プレゼントとしての腕時計には主に「時間」にまつわる意味が含まれます。
時間は人生において大切にしたい概念の1つですよね。

時計をプレゼントすることは、「一緒に時間を過ごしましょう」「離れていても同じ時を過ごそう」という意味があります。
また、親が子どもに腕時計をプレゼントする際には、「頑張ってね」「仕事や勉強に、勤勉に取り組んでください」というように、激励や応援の意味を持ちます。
プレゼントする際には、込めた意味を正しく伝えるために腕時計と一緒に、一言激励のメッセージを添えられるとなお良いでしょう。

 

*腕時計のオーダーメイドでは何ができるの?

 

腕時計をオーダーメイドすることで、基本スタイル、ケースタイプ、針、ベルトを好みに合わせてカスタマイズできます。
ブランド品はそれぞれ個性があるため、娘さんの好みを大きく外しかねません。
オーダーメイドであれば、流行に左右されることなく、娘さんの好みが詰まった腕時計が作成できるのは本当に良いですよね。

また、オーダーメイドにすれば特別感を演出できます。
大人になった証として、今までよりちょっと高い特別なものを身につけることは特別感があるでしょう。
また、特別なメッセージの込められたものを身につけることも魅力的です。
そのため、オーダーメイドの腕時計はプレゼントにふさわしいでしょう。

 

□誕生日プレゼントにおすすめのオーダーメイド腕時計とは?

 

ここでは、おすすめのオーダーメイドブランドを3つご紹介します。

1つ目は、CHRISTIAN PAUL(クリスチャンポール)というブランドです。
このブランドは、オーストラリアのシドニー生まれのブランドでオーストラリアの自然や文化の味が出たデザインが特徴です。
種類が多すぎず、カスタマイズがシンプルで簡単なのが魅力的ですね。

2つ目は、SLANT(スラント)というブランドです。
SLANTはシュミレーションサイトで簡単にカスタマイズできるのが特徴です。
また、すべて日本国内の工場で組み立てられ検査されているため品質は申し分ないです。
自分が撮った写真を文字盤の背景にできるサービスは非常に魅力的でしょう。

3つ目は、Renautus(ルノータス)というブランドです。
「自分好みの一本を、低価格で提供する」というコンセプトで、老若男女関わらず受け入れられています。

このブランドは、20万通り以上の組み合わせから自由にカスタマイズできるのが特徴です。
また、メッセージや名前の刻印サービスも特別感を演出できる点で魅力的ですし、オーダーから手元に届くまで3~4日であることも人気の理由でしょう。

 

□まとめ

 

今回は、「女子大学生が誕生日に欲しいプレゼント」をご紹介しました。
プレゼントする際には一言でもメッセージも添えてあげると喜んでもらえるでしょう。
この記事を参考にして、娘さんに素晴らしい誕生日プレゼントを選んでいただければ嬉しい限りです。

 

成人祝いでも女性にはオーダーメイド腕時計を喜んでもらえます。

ぜひ下記の記事もご覧ください。

成人祝いにも!絶対喜ばれる腕時計をプレゼントしませんか?

娘の入学祝いに!新大学生におすすめのプレゼントとは?

2020年5月25日 月曜日

「大学に合格した娘に入学祝いとしてプレゼントを贈りたい。」
「大学新入生に喜ばれるものがどのようなものなのかよくわからない。」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。

せっかくなら喜んでもらえるものをプレゼントしたいですよね。
今回は、大学生になる娘さんにおすすめのプレゼントをご紹介します。

□大学の入学祝い、プレゼントで好ましいものは?

 

*相場とジャンルは?

 

はじめに、新女子大学生への入学祝いのプレゼント相場がどれくらいなのかについてご紹介します。
相場は当人との関係性が深くなるほど高くなる傾向があります。
そのため、最も関係性の深い両親であれば1~3万円程度が一般的でしょう。
そのため、この金額の範囲内でプレゼントを考えてみると良いでしょう。

具体的にどのようなジャンルのものをプレゼントすれば良いのでしょうか。
おすすめの3種類のプレゼントをご紹介します。

まず、おすすめするプレゼントは財布です。
入学祝いの定番ですよね。

財布は大学生になってからも絶対に使うものですし、使う頻度も増えます。
また、新大学生はそこまでお金に余裕がないため、自分で買うとなると比較的安価なものしか買えないことが多いです。
そのため、入学前にプレゼントとして少し高価な財布をもらったらとても喜んでもらえるでしょう。

男子大学生と違い、ポーチを持ち歩くことが多い女子大学生には、機能性に優れた長財布が人気です。
おしゃれに興味が湧いてくる年頃だからこそ、少し高価でおしゃれな財布をプレゼントしてみてはいかがですか。

次におすすめするプレゼントはパスケースです。
大学に電車やバスで通学する娘さんであれば、パスケースは欠かせないでしょう。
定期入れとしてもカードケースとしても使えるのが魅力です。

また、女子大生にはパスケース1つをとってもおしゃれにみせたいという思いがあります。
可愛らしいパスケースを入学祝いにプレゼントしてみてはいかがですか。

最後におすすめするプレゼントは腕時計です。
女子大学生がもらって最もうれしいプレゼントと言えるでしょう。
大学生は時間を意識して行動することが多いです。
大学の教室には時計が設置されていないところもあるため役に立ちますし、バイトでも活躍することでしょう。

また、入学祝いにプレゼントすることでフレッシュな気持ちになると思います。
新生活を前に新たな腕時計をプレゼントしてみてはいかがですか。

 

*選ぶ際に注意すべきことは?

 

以下では、プレゼントを選ぶ際に注意すべきことをご紹介します。

デザインについては、大人っぽいデザインのものを選ぶことを意識しましょう。
あまりに子供っぽいのは大学生には似合いません。
また、使用機会が多いものを選ぶことも意識できると良いでしょう。
その方が使ってもらいやすいです。

また何より大事なのは、相手の好みに合わせたものを選ぶことです。
どんなに大人っぽいデザインのもので実用的なものをプレゼントしたとしても、好みに合わなければ喜んでもらえないかもしれません。
あらかじめ、こだわりや傾向に注目しておくと良いでしょう。

 

□入学祝いは、オーダーメイドで特別感を

 

大学入学祝いであげるプレゼントには特別感を出したいものですよね。
特別感を出すのに適しているのがオーダーメイドです。
ここでは、オーダーメイドを扱っていてかつ相場に適した財布、キーケース、腕時計のブランドについてご紹介します。

レディース向けの財布を扱うブランドでおすすめなのは、セミオーダーメイドを受注している「キタムラ」です。
可愛らしくセンスのある革財布が魅力で、17~24色程度組み合わせられるのが魅力的でしょう。

キーケースを扱うブランドでおすすめなのは、「ハレルヤ」です。
素材や作り方にこだわっており、ユニセックスのデザインを扱っているブランドです。
少し高級感のあるキーケースをプレゼントしたい方に、ぴったりでしょう。

腕時計を扱うブランドでおすすめなのは「ルノータス」です。
20万通り以上の組み合わせから自由にカスタマイズできるだけではなく、メッセージや名前の刻印もできるためプレゼントに人気です。
オーダーメイドにも関わらず安価であることだけではなく、完成の早さも魅力的でしょう。

 

□長く使える腕時計、新大学生にはオーダーメイドをプレゼント!

 

*腕時計をプレゼントする意味とは?

 

プレゼントとしての腕時計には「一緒に時間を過ごしましょう」「離れていても同じ時を過ごそう」という意味があります。
そのため、腕時計はお祝い事や大切な場面での贈り物に重宝されます。
入学祝いにぴったりです。

 

*腕時計のオーダーメイドのポイントとは?

 

オーダーメイドの腕時計をオーダーする際に意識したい2つのポイントについてご紹介します。

まずは、腕時計に関する知識を深めましょう。
見た目にこだわることももちろん大事ですが、基本的な機能についても知った上でオーダーメイドするのをおすすめします。

また、腕時計の使用場面を考えましょう。
せっかくプレゼントするなら、使ってもらいたいですよね。
そのため使用場面を考えることはとても大切です。
新しく大学生になる方へのプレゼントであれば、ビジネス用よりも普段使いできるものを選ぶことをおすすめします。

下記でもオーダーメイド腕時計をプレゼントするためのポイントを紹介しています。

ぜひこちらもご覧ください。

オーダーメイドの時計をプレゼント―押さえておきたい2つのポイント

□まとめ

 

今回は、大学生になる娘さんにおすすめのプレゼントについてご紹介しました。
この記事が少しでも参考になれば幸いです。

女性に腕時計をプレゼントする方へ!レディースの腕時計の選び方をご紹介します。

2020年5月16日 土曜日

「女性に腕時計をプレゼントしたい!」
男性の方の中には、女性に腕時計をプレゼントしようと考えている人は多いのではないでしょうか。
そういった場合、どのような腕時計を選んだら良いか分からないですよね。
実は、女性の腕時計にはいくつかの注意点があります。
そこで今回は、女性の腕時計の選び方についてご紹介します。

 

□レディースの腕時計について

 

レディースの腕時計は、メンズの腕時計とは違う選び方があります。
そこでまずは、レディースの腕時計の基本2つをご紹介します。

 

*色や素材

色や素材は、レディースの腕時計において、重要なポイントです。
メンズの腕時計と同じように、レディースの腕時計にも、色や素材が豊富にあります。
しかし、男性が女性の腕時計の色や素材を決めるのは悩みますよね。
また、せっかく悩んだのに、相手に気に入ってもらえなかったら悲しいと思います。
そうならないためにも、腕時計を選ぶ際のポイントをしっかりとおさえましょう。

 

まず、相手が腕時計を使うシーンを考えてみましょう。
相手が使用する場面を考えることで、自然と色や素材の選び方につながってくるはずです。
例えば、仕事場で使いたいのか、それともプライベートの時間に使いたいのかを考慮すると良いでしょう。

 

*デザインや宝石

レディースの腕時計には、たくさんのデザインがあります。
少しデザインが変わるだけで、腕時計の印象が大きく変わることがあります。
そのため、デザインも慎重に考えたほうが良いでしょう。

 

また、女性の腕時計ならではのポイントが、宝石です。
腕時計に宝石があしらわれていると、とても華やかな印象を与えることができます。
しかし、宝石を用いたデザインには、人によっての好みがあります。
大きな宝石を付けたい方もいれば、小さな宝石が好みの方もいらっしゃるでしょう。
その他に、腕時計につける宝石の数にこだわりがある方もいるはずです。
また、腕時計によく用いられる宝石として、ダイヤモンドやルビー、サファイアなどが挙げられます。
好きな色や誕生石といったことをリサーチして、石の種類を選べば、心のこもったプレゼントになるでしょう。

 

ただし、宝石は安価なものではありません。
宝石が付いた腕時計は、そうでないものに比べて、高価なものが多いです。
そのため、必ず相手に使ってもらえるような腕時計を選ぶのが良いでしょう。
また、宝石を使うことで、華やかさの分、似合う服装や、使うシーンが限られてくるということも考慮しておきましょう。

 

レディースの腕時計の基本については理解していただけましたか。
店を見ても、彼女か気に入りそうなレディースの腕時計が見つからないという方はいらっしゃいませんか。
このような場合は、メンズ用の腕時計を視野に入れるのがおすすめです。
女性によっては、レディースの腕時計では、サイズが小さい場合があります。
サイズが小さいと文字盤が見にくいため、結果的に使いづらい腕時計になってしまいます。
もし最適なサイズがないなら、メンズ用の腕時計も考慮しましょう。

実は、女性がメンズ用の腕時計を使うことはよくあります。
そのため、サイズがないからと諦めるのではなく、メンズ用の腕時計も検討してみてはいかがでしょうか。

 

□レディースの腕時計を選ぶ際のポイント

 

では、実際に腕時計を選ぶ際のことを考えましょう。
店舗に足を運んで腕時計を購入する場合、種類が豊富で、どれにしようか悩むでしょう。
このような場合は、次のようなポイントを意識すれば、失敗する可能性を減らせます。

 

*ベルトと手首の細さを考える

腕時計において、ベルトは見た目のバランスに関わる重要なポイントです。
腕時計のベルトには、太いベルトと細いベルトの2種類があります。
手首が細い方には、ベルトも細いものを選ぶのが良いでしょう。
逆に手首が太い方には、ベルトも太いものの方が良いです。
腕とベルトをマッチさせることで、バランスが良くなります。
そのため、プレゼントを贈る女性の手首の細さはしっかりと考慮しましょう。

 

*身の丈に合った腕時計を選ぶ

腕時計は、高価なものもあれば、安価なものもあり、種類が豊富です。
確かに、高価な腕時計は、安価な腕時計よりもゴージャスに見えます。
しかし、必ずしも、高価なものにしておけばいいというわけではありません。
重要なのは、相手の生活や好みに合った腕時計を選ぶということです。
普段は、おとなしい印象の服を好んでいる方が、ゴージャスな腕時計をしていると、バランスが合っていないように感じますよね。
女性の普段の格好や、生活スタイルを考えて、マッチしている時計を選びましょう。

 

□まとめ

 

今回は、女性の腕時計の選び方についてご紹介しました。
女性に腕時計をプレゼントする際は、慎重に選びましょう。
プレゼントに、オーダー腕時計を検討してみてはいかがでしょうか。
オーダー腕時計は、自分だけのオリジナルの腕時計を作成できます。
ご質問などがございましたら、当社までお問い合わせください。

オーダーメイドの腕時計を贈りたい!メンズ腕時計の注意点とは?

2020年5月9日 土曜日

「彼氏に腕時計をプレゼントしたい!」
「オーダー腕時計について紹介してほしい!」
男性に向けて、オーダー腕時計をプレゼントしようと考えている方はいらっしゃいませんか。
今回は、メンズの腕時計を選ぶ際の注意点、そしてメンズのオーダー腕時計についても見ていきましょう。

 

□メンズの腕時計を選ぶ際の基準

 

メンズ用の腕時計を選ぶ際には、次のような基準で選ぶことをおすすめします。

 

メンズの腕時計の基準として、ムーブメントが挙げられます。
そして、ムーブメントには様々な種類があり、それぞれに長所と短所があります。
まずは、それぞれのムーブメントと特徴を見ていきましょう。

 

1つ目はクォーツ式の腕時計についてです。
現在、多くの時計にクォーツ式を採用されています。
クォーツ式にメリットは、コストパフォーマンスが高いことでしょう。
クォーツ式の腕時計は、安価でありながら、使いやすいムーブメントとして知られています。
また、電池を交換することで使い続けられるため、メンテナンスの回数が少ないと言われています。

 

2つ目は、自動巻き式の腕時計についてです。
高級ブランドの多くが、自動巻き式を採用しています。
自動巻き式は、自動的にぜんまいが巻かれるムーブメントです。
そのため、ぜんまいを巻き上げる必要はありません。
動力源がデジタルであるため、自分だけでなく、子供にも受け継ぐこともできる、寿命の長い腕時計です。
ただ、長期間の利用を望む方は定期的に時計屋さんでメンテナンス行うようにしましょう。

また、自動巻き式の腕時計は、使い続けないと、時間が狂ってしまいます。
時間のズレに関しては、仕方ないことだと考えておきましょう。

 

3つ目は、手巻き式のムーブメントについてです。
手巻き式は、自動巻き式とは違い、腕の動きをぜんまいに伝えるパーツが存在しません。
そのため、自分の手で、ぜんまいを巻き上げる作業が必要になります。
この手間を考えると、デメリットに感じる方もいらっしゃるでしょう。
また、時間の精度に関しても、クォーツ式よりも劣っています。

 

しかし、手巻き式は、自動巻きができるまでの伝統的な技術が魅力的だと言われています。
そのため、メインの腕時計として使用するのではなく、あくまでサブの腕時計として使用される方が多くいらっしゃいます。
時計が好きで、既にいくつか持っている男性に時計をプレゼントする場合は、あえて手巻き式のものを選ぶのが良いでしょう。

 

4つ目は、電波時計やGPS時計についてです。
電波時計は、標準電波によって正確な時間を取得できます。
GPS時計では、人工衛星からの信号をキャッチして、同じように正確な時間を取得できます。

 

このような時計のメリットは、時間の狂いがないことでしょう。
今では、技術が発展し、より高精度の電波時計やGPS時計が開発されています。

 

□オーダーメイドの腕時計について

 

プレゼントとしても人気の高い腕時計ですが、理想のものが必ずしも見つかるとは限りません。
そこで次は、オーダー腕時計のメリットについてご紹介します。

 

*人と、かぶらない腕時計を作れる

オーダー腕時計なら、パーツの1つ1つを自分の好みで選択することが可能です。
パーツとしては、文字盤やベルトだけでなく、ムーブメントまで選べるものがあります。
これらの部品を組み合わせることで、自分のオリジナルの腕時計を作れます。
オリジナルという特別感や、自分の希望が細かく叶うことが、オーダー腕時計が人気の理由と言えるでしょう。

 

*意外に手頃な価格で作れる

オーダー腕時計と聞くと、高い費用がかかるイメージを持っている方がいらっしゃると思います。
しかし、オーダー腕時計は、ブランド物の腕時計と比較すると、意外に手頃な価格で作ることが可能です。
ブランドやモデルの名前ではなく、デザインや部品にこだわりたいという方は、オーダー腕時計を検討してもいいのではないでしょうか。

 

□ベルト調節に関する注意点

 

腕時計のベルトは、自分で調節することが可能です。
しかし、素人の技術では、失敗してしまう可能性もあります。
もし失敗して、部品を破損してしまうと、腕時計の装着に支障が出るかもしれません。

 

ベルトの調節で失敗しないためには、始めからプロに依頼することがおすすめです。
ベルトの調節は、腕時計のつけ心地や、使用感に直接関わる重要なポイントです。
そのため、ベルト調節はプロに任せましょう。
プロの方に依頼すれば、時間が早く済みます。
それに、自分で道具を用意する手間もかかりません。

 

また、プロに依頼する際は、少しゆるめに調節した方が良いでしょう。
特に、プレゼントで渡す場合、腕にぴったりのサイズにしようとすると、プレゼントした際に小さくて入らない可能性があります。
使用感に支障がない程度に、ゆるめてもらうことがコツだと言えるでしょう。

 

□まとめ

 

今回は、メンズの腕時計の選び方とオーダー腕時計のメリットについてご紹介しました。
異性へのプレゼントに、オーダーメイドの腕時計を検討してみてはいかがでしょうか?
オーダー腕時計について気になることがあれば、一度当社にお問い合わせください。
オーダー腕時計のことなら、当社にお任せください。

腕時計におすすめのベルトとは?ベルトの選び方を知ろう!

2020年5月2日 土曜日

「腕時計におすすめのベルトを教えてほしい!」
「腕時計のベルトの選び方を紹介してほしい!」
腕時計のベルトは、腕時計にとって重要なポイントですよね。
そこで今回は、腕時計のベルトの選び方をご紹介します。
腕時計のベルトを選ぶ際のポイントを知って、理想の腕時計を完成させましょう。

□腕時計のベルトの種類

 

現在、販売されている腕時計のベルトには、多くの種類が存在します。
腕時計のベルトは大きく2つの種類に分けられます。
まずは、その2つの違いや、それぞれのポイントについて紹介します。

 

*メタルバンド

1つ目は、メタルバンドと言われるものです。
その名の通り、メタルバンドは、金属によって作られています。
では、メタルバンドには、どういったポイントがあるのでしょうか。

 

まず、メタルバンドの最大のメリットは、どういった服装にも合わせやすいことです。
メタルベルトの腕時計は、私服に合わせられるだけでなく、スーツにも合います。

 

次に、水に強いこともポイントとして挙げられます。
そのため、天候を気にせず使用することが可能です。
また、汗をかく仕事においても、メタルバンドの腕時計は重宝されています。

 

バンド交換をしたくないという方には、メタルバンドがおすすめです。
メタルバンドは、定期的にバンドを交換する必要がありません。
革バンドは、使い続けていると、傷がついてしまい、バンドを交換する必要があります。

 

*革バンド

次に、革バンドについて見ていきましょう。
先ほど、メタルバンドの紹介の中で、革バンドはバンドを交換する必要があると述べました。
確かに、バンドの交換は面倒だと思います。
しかし、これは逆にメリットだとも言えます。
なぜなら、バンドを交換することで、さまざまなタイプの腕時計を楽しめるからです。

革バンドを交換するからと言って、全く同じものに交換する必要はありません。
そのため、バンドの色やデザインを、定期的に好みに合わせて変更できるとも考えられるでしょう。
革の種類によって、違った雰囲気を楽しむことが可能です。

 

また、革バンドは、メタルバンドほど価格が高くありません。
そのため、手軽にバンドを交換することが可能です。

 

やはり、革バンドの1番の魅力は軽さだと言えます。
メタルバンドは、素材が金属であるため、それなりに重量があります。
バンドが重すぎると、手首に負担をかけてしまうかもしれません。
革バンドは金属のメタルバンドよりも軽量であるため、手首の負担になりにくいと言えるでしょう。

 

□腕時計のベルトを選ぶ際のポイント

 

腕時計のベルトの種類については理解していただけましたか。
次は、実際に、ベルトを選ぶ際のポイントをご紹介します。
ここでは、2つのポイントをご紹介します。

 

*ベルトのサイズ

 

ベルトのサイズは、これから腕時計を使用するにあたって、重要なポイントの1つです。
そのため、ベルトを選ぶ際は、自分のサイズをしっかりと把握しておきましょう。
ベルトのサイズが大きすぎると、使いづらい腕時計になってしまいます。
逆に、ベルトのサイズが小さすぎると、装着していて手首に痛みが生じる場合があります。
ベルトが合わないと、せっかく腕時計を新調しても、つけなくなってしまうかも知れません。
そのため、自分の最適なベルトのサイズを測っておきましょう。

 

*ベルトの素材

 

ベルトの素材は、豊富に用意されています。
種類が多いため、どのベルトにしたらいいか悩まれる方も多いでしょう。
その際に重要なのは、腕時計を使うシーンを考えるということです。
例えば、仕事場で使用したいと思っているのに、カジュアルな印象を与えるベルトだと合わない場合があるでしょう。
このように、腕時計をいつ使いたいのかによって、おすすめのベルトの素材は異なります。
そのため、自分が腕時計を使う場所や環境を考慮しましょう。

 

□理想の腕時計が見つからない場合

腕時計は、さまざまなパーツから構成されています。
そのため、1つ1つのパーツにこだわる方も、多くいらっしゃいます。
しかし、どれだけ探しても、自分の理想に合った腕時計を見つけられないという方も多いのではないでしょうか。
そういった方は、オーダー腕時計というものを検討してみてはいかがでしょうか。

オーダー腕時計とは、その名の通り、オーダーして腕時計を作ってもらう方法です。
オーダー腕時計のメリットは、1つ1つのパーツを自分で選べることです。
オーダー腕時計なら、ベルトや秒針だけでなく、文字盤やムーブメントまで選ぶことが可能です。
そのため、今まで理想の腕時計が見つからなかった方でも、思い通りの腕時計を作れるかもしれません。
一度検討してみてはいかがでしょうか。

 

□まとめ

 

今回は、腕時計のベルトの選び方についてご紹介しました。
ベルトは、腕時計の印象を大きく変えます。
そのため、腕時計を使うシーンを考えて、慎重に選びましょう。
当社では、オーダー腕時計の注文を承っております。
オーダー腕時計に興味がある方は、ぜひ一度、当社にお問い合わせください。

RENAUTUS - カスタム ウォッチ ルノータス

ご注文仕上がり予定日


発送予定