恋人の誕生日プレゼントに特別なものを|オーダーメイドの腕時計ができるまで

2019年1月27日

「彼女の誕生日プレゼント、何か特別な品物にしたい」
「やっぱり定番の腕時計かな、でもありきたりすぎるかもしれない」

そんなお悩みをお抱えの方も、いらっしゃるのではないでしょうか。
プレゼントで定番の腕時計でも、実はオーダーメイドの特別なものを作ることができます。
今回は、その特別なものを作る選択肢である、オーダーメイドの腕時計についてお話しします。

□オーダーメイドの腕時計について

「腕時計をオーダーメイドなんて、なんかイメージがわかない」
この記事を読んでいる方は、そのような人が多いと思います。
しかし、オーダーメイドの腕時計は、実は意外と手軽に作成することができます。
では、以下にご注文からお届けまでの流れをご紹介します。

 

□腕時計のご注文からの流れ

具体的な流れは、以下になります。

*デザイン
当社「Renautus」のウェブサイトから注文する際は、パーツの組み合わせによる完成デザインを、シミュレーションサイトで考えていただきます。
よりお客様の好みのデザインをイメージしやすくなっております。

*仕様書作成、部品ピッキング
注文いただいたデザインを元に、仕様書・保証書を作成します。
仕様書に従って、事前に検品・仕上げの完了した部品をピッキングし、簡易クリーニングを行った後、組み立てを行う工程に移ります。

 

*組立工程
お客様が注文した腕時計に専用の職人がつき、責任をもって、オーダーメイド腕時計を組み立てます。
使用する工具などは、ほとんどがオリジナルとなっております。
そのため、精密な組み付けや、効率化を行っているので、品質にばらつきが出ないという特徴があります。

 

*刻印工程
メッセージ刻印を注文していただいているお客様には、裏蓋にファイバーレーザー刻印機を用いて、精密な刻印を行います。
レザーのマーキングなど、さまざまな要望に応えることができますよ。
また、当社の公式サイトで、参考となるよう動画も公開しています。

 

*検査工程
全ての工程の中で、最も慎重に作業する工程です。
目視での検査のほか、ダイアルや針などの精密な部品は、電子顕微鏡で検査を行います。

 

*梱包工程
仕上がった腕時計を、再度クリーニングし、外観検査も行い、梱包します。
梱包が終わり、出荷が完了するまで、手を抜くことはありません。

 

□まとめ

以上が、ルノータスのオーダーメイド腕時計の作成までの工程です。
プレゼントにオーダーメイドの腕時計を送れば、大切な人にも思いは伝わると思います。
ルノータスでは、メッセージ刻印サービスの他、誕生石を埋め込むサービスや、贈り物と一緒にフラワー・アレンジメントを贈るサービスもございます。
ぜひ、この機会にオーダーメイドの腕時計を検討してみませんか?

RENAUTUS - カスタム ウォッチ ルノータス

ご注文仕上がり予定日


発送予定

オーダー時計のシミュレーションはこちら
↑PageTop