腕時計をプレゼントしようと検討中の方必見|その費用はどのくらい?

2018年7月24日

「男性に腕時計のプレゼントをしたいけど、目安にする費用がわからない」
「何のブランドが人気なのかわからない」
こんな悩みをかかえている方は多いのではないでしょうか。

プレゼントを贈る相手の歳によっても変わるかと思います。

そこで今回は、男性の年代別に分けてその費用をご紹介します。
腕時計のプレゼントにかける平均的な費用はいくらなのかについてみていきましょう。

 

○高校生や大学生などの学生
入学祝いや卒業祝いなどの大きなイベントの時期にも腕時計のプレゼントはピッタリです。
G-SHOCKやSEIKOだと1万円台からのものが多くお手ごろな価格です。

大学生なら好みが変わる方も多いので、あまり高価なものではない方が良いかもしれません。

 

○新社会人の20代男性
新社会人になると環境が変わる方も多いですよね。そんな男性に腕時計を贈ればきっと喜ばれるはずです。20代男性のビジネス用の腕時計の相場は、2万円台から5万円台といわれています。HAMILTONやORIENTがよく選ばれていますよ。

また、あまり高額なものだと相手に気を遣わせることになりますから、少しカジュアルなものをプレゼントするという女性も多いようです。

 

○30代からのビジネスマン
若さもありビジネスマンとしても働き盛りであるといわれる30代。
腕時計にこだわりを持つ方も多いのではないでしょうか。

30代男性の腕時計の相場は5万円台から10万円台といわれています。
立場も上になってきますので、20代男にあげる腕時計よりもその相場はより上がっています。
お洒落なMICHEL KORSやカシオが人気です。

 

○40代以上の男性
40代男性の腕時計の相場は5万円台から15万円台です。
センスのあるデザインのBVLGARIやCITIZENがよく選ばれます。

ビジネス用とは別にプラーべートで使いやすいものをプレゼントするのもいいでしょう。

 

今回はプレゼントにかける平均的な費用、またオススメのブランドについてご紹介しました。中には、もっと特別感のあるプレゼントを贈りたい!とお考えの方もいらっしゃるでしょう。

そんな方にオススメなのが、オーダーメイドで腕時計を作るという方法です。

 

○オーダーメイド
ブランドの腕時計も良いですが、大切な方へ世界でたった一つの腕時計を贈るのはいかがでしょうか。ルノータスのオーダーメイドであれば、相手の好みに合わせてボディや針などを自由にカスタマイズすることができます。

ベルトの素材や色を変えるだけでも、全く違う印象を演出することができますよ。
腕時計だけでなく同時にお花の配送も行っていますので、イベントや記念日のお祝いに是非ご利用くださいませ。

RENAUTUS - カスタム ウォッチ ルノータス

ご注文仕上がり予定日


発送予定

オーダー時計のシュミレーションはこちら
↑PageTop