母親の誕生日プレゼントに―特別感のある時計を贈りませんか?

2017年9月26日

実家を離れて暮らし、長く会えていないから母親の誕生日には何か特別なものを贈ってあげたい。

こんな風に思っている人、いらっしゃると思います。

大人になって会う機会が減ったからこそ、誕生日などのタイミングできちんと感謝の意やお祝いの気持ちを伝えておきたいですよね。

そんな皆さんにおススメなのが、自分でカスタム時計をオーダーしてお母様好みのプレゼントを作るということです。

■カスタム時計のオーダーって?
時計をオーダーする、というと多くの方がイメージされるのは文字盤やケースの色、ベルトの種類を自分で選ぶというものです。

しかし、真のカスタム時計はそれだけではないのです。

色を変えるだけではイメージしていたデザイン通りにはいかないこともあります。

しかし、文字盤やベルトはもちろん、機械式やクォーツ式といったムーブメントの種類から針の色に至るまで選んで組み合わせることが出来るカスタム時計であればその心配は不要です。

■時計のデザインって難しくない?
きちんとパーツごとに選んで画像でシミュレーションすることが出来ます。

ウェブ上のカスタムページを使用すれば、お母様好みの色や雰囲気に合うように注文前に何パターンでも仕上がりの状態を確認することが出来るのです。

手順についても自分で闇雲に考えるのは大変ですが、案内に従って各パーツの色や質感を選んでいくだけなのでとても簡単です。

■ムーブメントって何?
時計をオーダーする際、一番初めに性別と基本タイプの選定があります。

そこで自動手巻きの機械式ムーブメントか、電子回路で動くクォーツ式か、防水性能に優れたタイプかを選択することが出来ます。お母様が高級志向で長く使用することを好まれる方なら機械式が良いかもしれませんし、アクティブな方で衝撃に強いものを好まれるのであればクォーツ式がより好ましいかもしれません。

利用状況によって適切なものを選ぶ必要があります。

■刻印を入れることが出来る
また、デザインとして選ぶことが出来る時計そのものの見た目とは別で、時計の裏側に刻印を入れることが出来ます。

誕生日ですから生年月日でも良いですが、お母様のお名前や、好きな言葉を12文字程度で刻むことが出来ます。

このように、カスタム時計をオーダーするということは一つ一つの手順でその時計を使用するお母様のことを思ってデザインを決めていくことになります。

既製品を購入して渡すだけでなく、こうして自分のことを思いやってデザインされた時計であるということがお母様に伝われば、改まって気持ちを伝えるのが何だか気恥ずかしいという方もお祝いや感謝の意を自然と伝えることが出来ます。

RENAUTUS - カスタム ウォッチ ルノータス

ご注文仕上がり予定日


発送予定

オーダー時計のシュミレーションはこちら
↑PageTop