「腕時計」プレゼントの費用はどれくらいがいいの?

2018年2月18日

「大切な人へのプレゼントの価格として一体どれくらいが相場なのか」

このようにお悩みを持った方がたくさんいらっしゃるかと思います。

自分にとって大切な人に渡すのであれば、そこそこの値段がするプレゼントを渡したいと思いますし、もらう側も少なからず期待してしまうものです。

しかし、あまり高すぎると気を使わせてしまうと考えたり、気持ちの問題であってもあまり安いとがっかりさせてしまったりするかもしれません。

そこで今回は、プレゼントの費用の相場や、腕時計の価に関してお話していこうと思います。

これを読んでいただければきっと、プレゼントを渡すときの価格についてヒントを得られると思いますので、ぜひお読みください。

 

【自分、相手、タイミングで価格は変わる】
プレゼントを渡すことを考えているということは、相手は自分にとって大切な人だということだと思います。

しかし、当然ながら渡す相手が誰であればいくらくらいのプレゼント、といったような基準はありません。

そんな時に考えて欲しいことは、自分と相手の年齢や関係、渡すタイミングです。

自分が、学生で相手が付き合っている人であれば、学生であればやはりそれほど高額なものは経済的に厳しいですし、相手もそのことを理解してくれていると思います。

1万円~5万円くらいというのが相場です。また、プレゼントを渡すタイミングがクリスマスなのか誕生日なのか記念日なのか、そのうちどれを一番大切にするのかによって価格を考えていきます。

イベントごとに価格に差をつけても、「誕生日だから特別豪華にしてくれた」といった印象を与えることができます。

一方で、自分が社会人で経済的に余裕があるならば、先ほどの金額よりも少し高めの方がいいかもしれません。

使える金額と渡す相手、そして毎年来る誕生日や親の結婚記念日など、どのイベントを重視するかを改めて考えてみましょう。

 

【腕時計の価格帯は広い】
上ではプレゼントの価格について話してきました。そこでおススメなのが「腕時計」です。

なぜ腕時計がおすすめなのかというと、腕時計は価格帯が広く、自分や相手、渡すタイミングによってどれくらいの価格のものを買うか、たくさんの種類の中から選ぶことができるからです。

また、渡す相手がだれであっても、その人に合ったモノを選べ、一年中使うことができ、長年持ち続けてもらうことができるなど、価格だけではない、プレゼントに含まれていてほしい要素が揃っています。

ルノータスでは、オーダーメイドで腕時計を作ることができます。一工夫加えることでより印象に残るプレゼントになるでしょう。腕時計を作るという違った方法も検討してみてはいかがでしょうか。

RENAUTUS - カスタム ウォッチ ルノータス

ご注文仕上がり予定日


発送予定

オーダー時計のシュミレーションはこちら
↑PageTop