記念日や還暦祝いには時計を!遠く離れた父へのプレゼント

2017年10月2日

■時計プレゼントのメッセージ

大切な人へのプレゼントは、相手に喜んでもらいたいし、そのプレゼントにメッセージ性のあるもののほうが、よりかけがえないものとなると思います。薔薇であったり、ネックレスであったり、それぞれにメッセージがあります。

その中で、時計にもメッセージが実はあります。時計というのは、「人生の中でも最も大切な時間を象徴するアイテム」として贈られます。
時計には、「離れている時も同じ時を過ごそう」というメッセージが含まれています。
離れて暮らしている家族に対してや恋人に対して強いメッセージ力があると思います。

基本的に肌身離さず身につけている腕時計は、「肌身離さず=いつも一緒」、「時計=時間」ということで、「離れていてもいつも一緒に同じ時を刻んでいたい」という意味があり、ロマンティックな贈り物であります。

■一番欲しい人は?

これは、当然贈り手や貰い手の対象によってもメッセージの意味や強さというのは変わってきています。
つまり、贈り手と貰い手のパターンによってもさまざまな効果があると思います。
ここで、私はどのような人がどのように人にどのような状況で一番時計というプレゼントが生きてくるのかを考えたいと思います。

時計のプレゼントのメッセージ性から、いつも一緒にいる人よりは離れている人のほうが効果的ではないかと思います。
また、離れている人の中でも心配している人に対してのほうがいいと思います。
お互いに独立している人の場合などは、離れていても一緒にいたいと思う人は少なく、公私を混合しない傾向にあります。

したがって、離れていて自分のことを心配してくれている人に対して贈ると、相手はプレゼントをもらえた喜びだけでなく、「時計」のメッセージ性から安心感を与えることができると思います。

例えば、仕事などの都合上、親元を離れてあまり会うことができない娘に対して父親というのはとても心配すると思います。
そこで、父の還暦祝いなどで時計にあるメッセージ性を説明しながら、プレゼントしてあげると父親はとても感銘を受けると同時に、安心することができると思います

 

最後に

さらに、その時計をオーダーメイドにすることでより特別感が出て、より強いメッセージ性を演出することができると思います。
オーダーメイドにすることでのコストや思った通りになるのかという不安があると思いますが、きちんとした店で購入すればそんな心配もいりません。
そんな心配以上の価値を得ることができることは間違いありません。

RENAUTUS - カスタム ウォッチ ルノータス

ご注文仕上がり予定日


発送予定

オーダー時計のシュミレーションはこちら
↑PageTop