新社会人が準備しておくべき必要なものとは?その注意点も紹介します

2020年7月16日

新社会人に向けて、必要なものの準備はもうお済みでしょうか。
何を準備するべきか分からない、と悩まれている方も多いと思います。
そこで今回は、新社会人の必需品とその選び方について詳しく解説します。
まだ用意されていなかった方は、ぜひ参考にしてみてください。

□社会人になったら持っておきたいものとは?

まず服装から見ていきましょう。
最低限1着は用意しておきたいのがスーツです。
ビジネスマンといったら、格好良くスーツを着こなしているイメージがありますよね。
特に新社会人の方は、若者らしい清潔感のあるものを意識しましょう。
最初のうちは、黒や紺のスーツがあると便利です。

さらに、靴も服装を見るうえで大事なポイントです。
スーツに合わせるならば男性は革靴、女性はパンプスが定番ですね。
毎日スーツを着用する方は、靴を2足そろえて交互に履くことで、靴が長持ちするでしょう。

また、新社会人になったらカバンに入れる中身が変わります。
カバンの1番のおすすめはA4サイズの書類を折らずに収納できるブリーフケースです。
大学生のようなトートバッグやメッセンジャーバッグは少しカジュアルな印象になってしまうでしょう。

両手が空いて持ち運びに便利なリュックサックは、デザインによって雰囲気が変わるため注意が必要です。

ちなみに、これまで紹介したスーツ、靴、カバンは、就活時のものを使用しても問題ありません。
いずれも値段が張るものですから、社会人になる前に購入するのは中々勇気が要りますよね。

「奮発して買った割に、職場の雰囲気に合わなくて着られない」なんてこともあるため、最初はあまり無理をしないようにしましょう。
良くも悪くも新人ですから、職場の先輩も気持ちを汲んでくれるはずです。

次に、持っていなければ必ず用意したいビジネスアイテムをご紹介します。
1つ目は腕時計です。
最近はスマートフォンで時間を確認できるため、持っていない方が多いようですが、社会人にとって腕時計は必需品といっても良いでしょう。

スマートフォンで時間を確認していると、相手に好ましい印象を与えないですし、時には遊んでいると勘違いされる可能性もあります。
さりげなく時間を確認できるよう、シンプルなデザインのものを1つ用意しておきましょう。

2つ目に紹介するのはメモ帳です。
アルバイトで、何かを新しく聞いた時はメモを取るように教わったことはありませんか。
社会の場においても同じことが言えます。
習ったことやその後の予定をすぐにメモできるよう、メモ帳を1つ購入しておきましょう。

あまり立派なものを用意する必要はないため、常に持ち歩けるサイズのもので十分です。

3つ目は、折り畳み傘です。
少し意外かもしれませんが、仕事のできる社会人は大抵持っています。
突然雨が降った時に、自分はもちろんのこと、大事な書類が濡れてしまったら大変ですよね。
カバンからサッと取り出せるようコンパクトなものを選びましょう。

スーツに合うように落ち着いた柄を持ち歩いているとより良いですね。

最後に紹介するアイテムは、名刺入れです。
これを学生時代に持っていた人はあまり多くないでしょう。
入社する前はまだ自分の名刺を持っていないため、入社後に準備すればいいものだと思われがちですが、入社前に用意しておきたい必須アイテムです。

なぜなら、名刺入れは自分の名刺だけではなく、貰った名刺を入れるものでもあるからです。
例えば、取引先の名刺が財布から出てきてしまったり、時にはグシャグシャになって取り出されたりしたら、大変相手の方に失礼ですよね。

このように、自分の名刺を入れるだけではなく、礼儀作法の面から見ても名刺入れを用意しておくことは大変重要です。
初めからきちんとしたものを準備できそうにない方は、手ごろなものでも構わないため必ず準備しておきましょう。

 

□新社会人が持っていると印象の良い腕時計とは?

新社会人で必要なものに共通するのは、シンプルで当たり障りのない製品を準備することでしょう。
フォーマルなもの1つ持っておくと安心ですね。
そして、特に腕時計に選ぶ際に気をつけて頂きたい点があります。

それは、一目で高級ブランドの腕時計と分かるものをつけないことです。
社会人1年目にとって、万人受けするような清潔感のある身だしなみは、周囲から可愛がられる要素の1つでしょう。
外面だけ立派でも中身が伴っていないと、上司から反感を買ってしまう恐れもあります。

そのためお客様や先輩よりも目立ってしまうような高級ブランド品や、見た目の派手なゴールド製品は避けた方が無難です。
さりげなく気品があって落ち着いたデザインの腕時計が、できる社会人の身だしなみと言えますね。

□まとめ

今回は新社会人の方に向けて、仕事に必要なものをご紹介しました。
特にどのようなものが必要なのか迷われていた方は、これらのポイントを意識してみると良いでしょう。
服装以外にも持っておきたいものがたくさんあるため、仕事がはじまってしまう前にあらかじめ準備しておくと安心ですね。

RENAUTUS - カスタム ウォッチ ルノータス

ご注文仕上がり予定日


発送予定