彼氏に喜ばれること間違いなし!オーダーメイドの時計を贈ろう

2017年9月11日

もうすぐ大好きな彼氏の誕生日、プレゼントには腕時計を贈ろうかな…そんな風に考えてインターネットで調べてみたら、「独占欲の現れである」とか、「彼氏の時間を束縛したい」とか、女性から男性に腕時計をプレゼントするという行為には色々な女性の感情が隠されていると書いてあるのを発見してしまって、時計を贈ることを躊躇してしまっている。

 

そんな方、皆さんの中にもいらっしゃるのではないでしょうか。

もうすぐ大好きな彼氏の誕生日、プレゼントには腕時計を贈ろうかな…そんな風に考えてインターネットで調べてみたら、「独占欲の現れである」とか、「彼氏の時間を束縛したい」とか、女性から男性に腕時計をプレゼントするという行為には色々な女性の感情が隠されていると書いてあるのを発見してしまって、時計を贈ることを躊躇してしまっている。

そんな方、皆さんの中にもいらっしゃるのではないでしょうか。

■腕時計のプレゼントはやめるべき?大好きな彼氏に喜んで欲しいのに、腕時計をプレゼントした結果「重い」「束縛されそう」などと考えられては嫌ですよね。

確かに「時間」を象徴する時計ですから、そんな意味も心理的に隠されているのかもしれません。

しかし、だからと言って時計をプレゼントすることを諦める必要は全くありません!その理由を二つの観点から見ていきましょう。

 

1. 独占欲は悪いこと?

世間的なイメージでは、独占欲が強いというのは男女関わらずあまり良い印象は持たれませんよね。

だけど、一度考え直してみてください。

独占欲とは本当に悪いものなのでしょうか?

お付き合いしているということは、誰しも相手に対して「自分にとっての特別な存在」という感情を持っています。

確かにその感情が強すぎて相手の行動を24時間把握したり、交友の幅を制限したりという振る舞いをすれば、独占欲が強くて重いという印象を与えてしまうでしょう。

 

しかし、皆さんがこれまでの日々の中で彼氏に対してそういった行動をしていないのであれば、腕時計をプレゼントしたくらいでその評価が突然「独占欲が強くて束縛する彼女」という風に変化するなんてことはありません。

むしろ、彼氏に似合いそうなブランド物の時計やご自身で考えて作ったオーダーメイドの時計を渡すことで、あなたが相手を大切に想っているという気持ちを伝える良いになるのではないでしょうか。

2. 腕時計は男性の社会的ステータス腕時計というのは、男性にとって社会的ステータスを表す重要なアイテムだということをご存知でしょうか。

愛する彼女が自分のために考えてデザインし、プレゼントしてくれた腕時計を身に着けられるということは格別な喜びに繋がるものです。

ですから、独占欲や束縛といった一見するとマイナスに感じる言葉で躊躇する必要は全くありません!

社会的なステータスを向上させることに貢献できる時計をオーダーメイドで自分の最愛の人が作ってくれたということはプラスの影響を大きく与えることでしょう。

 

いかがでしたか?

彼氏の好きな色を取り入れたり、彼女だからこそ理解している「彼が腕時計を使う状況」ということなどを考えたりして、素敵な腕時計をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 


プレゼントに最適なカスタマイズできるオーダー腕時計

カスタムオーダーウォッチルノータス

RENAUTUS - カスタム ウォッチ ルノータス

ご注文仕上がり予定日


発送予定

オーダー時計のシュミレーションはこちら
↑PageTop